siroh.net

サラリーマンが独自で収入を得るための日々備忘録

未分類

家具は「イケア」一辺倒から「東京インテリア」に鞍替え

2017/05/31

家具は一時とにかく「イケア」にはまっていた。

あの北欧デザインに惚れた。
シンプルで、色合いもはっきりしていていい。
組み立ても割と、好きな方だ。

でもうまく組み立てられず不恰好な家具ができること、長く使うにはあまりに厳しい品質であることから、あまり買わなくなっていった。

あのお店のスタイルは今でも好きだ。
1Fのショールームは夢が膨らむし、フードコートは他でなかなか味わえない雰囲気の食べ物がチョイスできる。

隠れた愛用品は木製ハンガー。
安いし、これは品質も問題ないと思っている。

数年前に引越しをした時に、家具を買う必要が出た。
その時にはまった家具屋さんは「東京インテリア」。

質の良い家具が手に入れられるため、長く使うことを考えればこちらがおすすめ。

ニトリは簡単に行けるところにあるけれども、大物家具は未だ購入していない。
多慶屋(たけや)は行ったことがないけれども、ここもいいらしい。

-未分類